スキルの歴史

約1,100年前に、北欧人入植者はアイスランドに到着し始めました。彼らはスキルを作るための技術と知識を持ってきました。時とともに、この栄養価の高い食べ物の作り方のノウハウとレシピは北欧の他の地域では徐々に消えていきましたが、幸いなことに、アイスランドのスキル作りの伝統は現在まで受け継がれてきました。

何世紀にも渡り、アイスランドスキルは、アイスランドの国民的健康食として、厳しい環境の中で人々の健康を支えてきました。全土の牧場の女性たちによってスキルのレシピとオリジナル培養法が母親から娘に引き継がれてきました。

イーセイ・スキルはこの驚くべき伝統遺産に基づいて製造されています。約90年ほど前にアイスランドの酪農科学者にスキルを作るための技術を教えたのは、まさに伝統を受け継いだ女性たちでした。
製造工程は最近ではより高度になり、品質基準はより厳しくなっています。ただし、基本的なレシピとスキムミルクを発酵させるための独自の培養法は同じです。たんぱく質に富んだ、無脂肪、クリーミーでおいしい イーセイ・スキルは、何世紀も前と変わらず、今も同じ物を提供しています。

これがイーセイ・スキルのシークレートであり、今も変わらない伝統の乳製品です。